作業紹介 「箱折り」


普段私たちが行っている作業のひとつとして、箱折りがあります。

箱折りは主に、白浜銘菓「かげろう」、VJA」の2つを主に行っています。

かげろう」の箱は真っ白で大きく若干紙も硬く、傷や折りミス等は少ないですが少し力が要ります

1959506_628202207258993_3754701818411346226_n

40束1組でビニール紐で括って納品

VJA」の箱は紙が柔らかく、傷がつきやすく折り目と違うところで折れてしまったりしやすく、慎重な扱いが欲しくなします

1478911_629935043752376_751021820793259801_n

この「VJA」の箱は開所当初から続く軽作業で、1年以上続いている仕事なんですね。

25箱を1束にして、それを2つ包装し、

包装した後に数の書いたシールを貼るのも忘れないよう気をつけて、

完成です。

10171236_629934983752382_3296489203493860254_n

 

簡単な作業に思えますが、やはり慣れるまでは大変ですし、大事な仕事です。

ミスの無いようこれからも続けていきたいですね。