次亜塩酸ナトリュウム消毒液

消毒液の作り方

次亜塩素酸ナトリウムを含む塩素系漂白剤は、衣料用の「ハイター」と台所用の「キッチンハイター」です。
「ハイター」と「キッチンハイター」は、次亜塩素酸ナトリウム濃度が6%になるように生産されています。
通常、塩素系漂白剤の主成分である次亜塩素酸ナトリウムは、常温で保管されていてもゆっくりと分解し、濃度が低下していきます。特に、直射日光のあたる場所や高温での保管では分解が進むことが、一般的に知られています。
したがって、お手元の「ハイター」「キッチンハイター」に含まれている次亜塩素酸ナトリウムも、様々な条件で分解している可能性があり、濃度を特定することができません。必要な次亜塩素酸ナトリウム濃度の希釈液を作るためには、下表に示す目安で希釈することをおすすめします。

塩素系漂白剤の使用には注意が必要ですので、ご使用前には必ず、各製品に表示している内容をご確認ください。
「ハイター」と「キッチンハイター」の希釈の目安
(直射日光にあたる場所や高温での保管をしていない場合)

0.02%(200ppm)以上*0.05%(500ppm)以上*0.1%(1000ppm)以上*
生産時の濃度6%の場合水3リットルに
キャップ約0.4杯
(10ml)
水3リットルに
キャップ約1杯
(25ml)
水3リットルに
キャップ約2杯
(50ml)
購入から3ヶ月以内水3リットルに
キャップ約1/2杯
(12ml)
水1リットルに
キャップ約0.4杯
(10ml)
水1リットルに
キャップ約0.8杯
(20ml)
購入から1年以内水3リットルに
キャップ約0.7杯
(18ml)
水1リットルに
キャップ約0.6杯
(15ml)
水1リットルに
キャップ約1.2杯
(30ml)
購入から3年以内水3リットルに
キャップ約1.2杯
(30ml)
水1リットルに
キャップ約1杯
(25ml)
水1リットルに
キャップ約2杯
(50ml)